« シネマ・イタリアン・ソーダ | Main | 映画:ビヨンドtheシー ~夢見るように歌えば~ »

February 23, 2005

映画:五線譜のラブレター De-lovely

gosen1gosen2

「ネバーランド」でもそうでしたが、仕事に情熱を燃やす殿方は、なんと愛情表現がへたなのでしょう。いくら仕事のためとはいえ、あんな美しい奥様に寂しい思いをさせちゃうなんて罪なことです。とはいえ、数々の名曲を奥様にささげるために書いた、という話もうらやましい限りです。映画は、ケビン・クライン扮するコール・ポーターが今まさに人生に幕をおろそうとするところから始まります。過去を回想するのは最近のはやりなのでしょうか。アシュレイ・ジャッド扮するリンダ・リーとの運命的な出会い、ブロードミュージカルの音楽家へ仲間入り、そしてポーターの人生最大の危機、リンダの死、へと小気味よいテンポで進んでいきます。 普通の映画と違うところは、随所に彼の名曲が最高のミュージシャンとともに登場するところ。エルヴィス・コステロ、ナタリー・コール、シェリル・クロウ、アラニス・モリセット、ロビー・ウィリアムスなどなど、往年のジャズファンにとってはまばたきするのももったいないくらい名場面が連続します。その中で、R&Bで今一番旬なレマーがゴンドラのこぎ手でちょこっと登場するのですが、ここは短すぎですよぉ。
印象に残ったのは、リンダの臨終シーン。決して混ざり合わないといわれた2色を掛け合わせたバラ「リンダ・ポーター・ローズ」をコール・ポーターがプレゼントします。悔いの残る人生を送らせてしまったことへの罪滅ぼしなのでしょうか。「オペラ座の怪人」のラストで登場した赤いバラと同様、墓に添えられた淡いピンクのバラが彼の深い愛情を示していたように思います。そうそう。印象に残ったといえば、衣装製作にあのジョルジオ・アルマーニが参加しているんですよ! ポーターの洗練された着こなし、リンダのウェディングドレスなど、ストーリーとは離れたところでの楽しみも見逃さないようにね(^^*。

サントラ盤

1.It’s De-Lovely(Robbie Williams)
2.Let’s Do It(Let’s Fall In Love)(Alanis Morisette)
3.Begin The Beguine(Sheryl Crow)
4.Let’s Misbehave(Elvis Costello)
5.Be A Crown(Kevin Kline,Peter Polycarpou and Chorus)
6.Night And Day(John Barrowman and Kevin Kline)
7.Easy To Love(Kevin Kline)
8.True Love(Ashley Judd and Tayler Hamilton)
9.What Is This Thing Called Love?(Lamer)
10.I Love You(Mick Hucknall)
11.Just One Of Those Things(Diana Krall)
12.Anything Goes(Caroline O’Connor and Chorus)
13.Experiment(Kevin Kline)
14.Love For Sale(Vivian Green)
15.So In Love(Lara Fabian and Mario Frangoulis)
16.Ev’ry Time We Say Goodbye(Natalie Cole)
17.Blow,Gabriel,Blow(Jonathan Pryce,Kevin Kline,Cast and Chorus)
18.In The Still Of The Night(Kevin Kline and Ashley Judd)
19.You’re The Top(Cole Porter)

|

« シネマ・イタリアン・ソーダ | Main | 映画:ビヨンドtheシー ~夢見るように歌えば~ »

Comments

劇団四季のオペラ座の怪人8月公演分まで延長との事ですが カンノさんはミユージカルにも関心をお持ちですか?SARAH BRIGHTMAN ザ・ハーレム
ワールドツアーライブのDVDの中にオペラ座の怪人が登場します いつも感銘視聴してるんですよ 7月にはブロードウエイミユージカル「プロデユーサーズ」のチケットを入手してます 楽しみにしてます 本当に映画が好きなんですね 関心してます(*^。^*) 

Posted by: 菊五郎 | March 01, 2005 at 06:22 PM

はじめまして大阪のわかるとできるジャスコ貝塚校の生徒のたかちゃんこと(貫戸 教成)です。
私もブログをはじめましたので。また私のホームページにも見に来て下さい。コメントも書いて下さい。よろしくお願いします。

Posted by: 貫戸 教成 | March 03, 2005 at 01:08 AM

What's Going down i'm new to this, I stumbled upon this I have discovered It absolutely helpful and it has helped me out loads. I am hoping to contribute & aid different customers like its helped me. Good job.

Posted by: free music downloads | April 03, 2015 at 02:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74660/3041322

Listed below are links to weblogs that reference 映画:五線譜のラブレター De-lovely:

« シネマ・イタリアン・ソーダ | Main | 映画:ビヨンドtheシー ~夢見るように歌えば~ »