« 映画:Ray/レイ | Main | 映画:きみに読む物語 »

January 30, 2005

映画:オペラ座の怪人

opera1opera2

ミュージカルの世界ではあまりにも有名な作品がついに作曲家自身の手で映画化!
それだけでもわくわくするのに、演じた主演3人が3人とも吹き替えなしだったのだからもう鳥肌なんてもんじゃない。たぶん観ている間中わたしの口はぽかんと開いていたと思います(^0^;;。字幕はご存知戸田奈津子さん。映画の中に入り込んだような錯覚を覚えさせる天才ですよね。
ファントム役を演じたジェラルド・バトラー。端正な顔を半分マスクでおおってしまうのは実にもったいなかったけど、でもかっこよかったです。内に秘めた悲しみ、憎悪を歌で表現するってすごいことですよね。彼が歌うと本当に悲しくなったもの。ラストの方で、クリスティーヌに「あなたが醜いのは体ではなく心。本当のあなたを知ったから私はもうあなたが怖くない。」そう言われたとき、彼が見せた苦渋と悲哀がごちゃまぜになったような表情。あのシーンが今でも頭から離れません。
歌うシーンも見事だったけれど、それに勝るものが今回のセット。最後に流れるクレジットであんなにたくさんのカーペンター(美術スタッフ)が並んだ映画、いままでに見たことがありません。セットは全部で8つ。デザインを形作るのに40週間かかり、73トンのスチール、15000リットルのペンキ、150キロの材木、82キロの足場が用意されたらしい。
冒頭で流れるあまりにも有名なテーマ曲。現実を白黒で、回想をカラーで、と常識を覆す演出。どれ一つとっても観るに値する映画だと思います。
あ~、こんなことを書いているうちにまた観たくなっちゃった。

|

« 映画:Ray/レイ | Main | 映画:きみに読む物語 »

Comments

オペラ座の怪人ですね~♪
ストーリーの方は少し知っていますが、ちゃんと見てみたいモノの一つです。
私も戸田奈津子さんの訳が好きです♪
きっと同じ映画でも、違う人がやったものだと全然違うんでしょうね。
あのテーマ曲は凄いですよね!
「デデデーン…デデデーン…」
でも、夜中に一人で聞くと怖い…(T_T;

Posted by: はっしー | February 01, 2005 at 01:18 AM

はっしーへ

これを観てからというもの、TVでHONDAのCMが流れるだけでも、耳がぴくっと反応しちゃう。

観た映画はだいたいサントラCDを車の中で聞くことにしてるんだけど、これはやめておいた方がいいかも・・・(^^;;。

Posted by: かんの | February 02, 2005 at 01:58 AM

きのう、池袋で遅まきながら「オペラ座の怪人」をみてきました。

あまりにもスケールの大きさに圧倒されました。人々は誰もが
| ファントム |のように大なり小なり仮面をかぶって
生きているのでは?・・せめて| クリスティーヌ |には
仮面に手を掛けないで、ほしかった。*・・・・

いつも+(プラス)思考していま・・
いや楽しみに拝見しています。☆彡

Posted by: 亀の歩き | February 12, 2005 at 06:10 AM

公開してから随分たってますがやっと観てきました^^;
ストーリーは全然知らなかったのですが、音楽好きの私としては、
ミュージカルという言葉に惹かれてしまいました(^o^)/
いや~、音楽とオペラ座の演出、すばらしかったです。
観た後でこの記事を読むとよく解る!!
うん、うん、と頷きっぱなしでした。

Posted by: こば | February 15, 2005 at 10:54 PM

亀の歩きさんへ

実はわたしも仮面をかぶっているのです。仮面の下は凍りつくような冷酷非常な女・・・なんてね。すべてを人前にさらけ出すことは、並みの人間にはできません。自分も他人も肯定できるようになれたら、と思います。

こばちゃんへ

映画普及委員会メンバーとしてお礼を言います。ありがとね(^^*。

>観た後でこの記事を読むとよく解る!!

なんて素敵なほめ言葉でしょう。またまたありがとう!最近このブログのことを楽しみにしてくれている人が増えてきてうれしい限りです。もっともっと映画を観たいけれど、休みが・・・

Posted by: かんの | February 16, 2005 at 10:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74660/2742802

Listed below are links to weblogs that reference 映画:オペラ座の怪人:

» オペラ座の怪人(THE PHANTOM OF THE OPERA) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
MUSICAL THE MOVIE。ちょっと想像していたものとは違ったですが、凄い!金かけてるぞっ!って感じ。 内容は言わずと知れたミュージカルなので・・・ ... [Read More]

Tracked on February 01, 2005 at 09:47 AM

» オペラ座の怪人 [ネタバレ映画館]
 カルロッタ、あなたのせいで評価が下がってしまいました。口パクなのはいいけど、ちゃんと音楽に合わせてくださいな・・・ズレてます・・・ 『ムーランルージュ』の... [Read More]

Tracked on February 02, 2005 at 02:33 AM

» ★★★★★「オペラ座の怪人」ジェラルド・バトラー、エミー・ロ... [こぶたのベイブウ映画日記]
もし私が怪人だったら、淋しくて、やりきれない。この世界に、自分の理解者が、誰ひとりいないのだ。クリスティーヌへの愛が屈折したものだとしても、彼の心の傷みを思うと... [Read More]

Tracked on February 02, 2005 at 03:13 AM

» オペラ座の怪人(3) [distan日誌]
初日に観てから、まだ3日しか経ってないというのに、 どうしても、また観たくなって、 シネコンに足を運んでしまいました。 初日は、音楽と映像のすばらしさに圧倒さ... [Read More]

Tracked on February 03, 2005 at 02:59 AM

» オペラ座の怪人 [AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本]
音の洪水と,ゴージャスな美術にうっとり! [Read More]

Tracked on February 03, 2005 at 03:15 PM

» オペラ座の怪人(1/13 新橋) [しねまぶっくつれづれだいありー]
『やっぱり名曲♪そして、ファントムの哀しい愛に涙』  さて、ず〜っと楽しみにしていた「オペラ座の怪人」です。私はこの物語が好き…といいながらも、実は原作(ガス... [Read More]

Tracked on February 05, 2005 at 02:16 AM

» オペラ座の怪人(4) [distan日誌]
昨夜、WEB上、あちこち散歩していたら、すごいお宅を見つけました。 舞台と映画とを比較しながらの詳細レポートなのですが、 とにかく、その内容の濃さ、高度な分析力... [Read More]

Tracked on February 05, 2005 at 02:34 AM

» 映画鑑賞「オペラ座の怪人」★★★★☆ [夕刊マダムの悠々優待生活♪読者さん300人突破!ありがとうございます!]
本日はレディースディーなので、「オペラ座の怪人」 を観て来ました。 9時半からの回でしたが、ほぼ全員女性でした。 【あらすじ】 オペラ座に住む怪... [Read More]

Tracked on February 10, 2005 at 08:29 AM

» 「オペラ座の怪人」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で『オペラ座の怪人』を観てきました。 怪人『ファントム』役に『ドラキュリア』『タイムライン』の「ジェラルド・バトラー」、『クリスティーヌ』役に『... [Read More]

Tracked on February 10, 2005 at 11:53 PM

« 映画:Ray/レイ | Main | 映画:きみに読む物語 »